-Ringobatake- 富山のリンゴ農家 深井農園

rin5batake.exblog.jp

カテゴリ:写真( 19 )

梅雨を楽しむ

b0175014_8571776.jpg




わが町自慢の行田(ぎょうでん)公園。

小川に沿うように細く作られた公園で、菖蒲が有名なんです。
この日は着物姿の女性が。

菖蒲と着物、とても絵になります。



b0175014_8593955.jpg




梅雨嫌い、昆虫嫌いの私でしたが、
写真を始めてから随分変わりました。

この時期は色んな昆虫が姿を見せてくれます。

特にイトトンボはクリクリの目が可愛すぎて胸がきゅ~んてなります。



b0175014_91787.jpg




ふかふかのあじさいのベッド。
このカエルは生まれて間もないのか、透明がかった肌と細い手足でした。




b0175014_932967.jpg




虫嫌いの中でも特に蝶が嫌いだったんです。
小学生の理科の教科書に出ていた蝶の写真に紙を貼り付けて先生に叱られたっけ。

まさか大人になってから昆虫を追いかけるようになるとは・・・(笑)
[PR]
by from-apple | 2013-07-08 09:09 | 写真

池ケ原湿原

b0175014_2162127.jpg



池ケ原湿原の写真をupするのを忘れていましたww

5月7日の池ケ原湿原は、所々に雪が残り、晴天でも肌寒い日でした。



b0175014_20495650.jpg



水芭蕉は寒さで傷んだのか、茶色くくすんでテンションだだ下がり~~~。
一番夢中で撮ったのがこのアングル。

奥のモヤっとした黄色はリュウキンカです。



b0175014_21124684.jpg



しかし寒い日でした。
5月でも車にダウンを入れておこうと心に誓いました。
[PR]
by from-apple | 2013-05-23 21:15 | 写真

東福寺野から

b0175014_22264998.jpg




東福寺野からの眺め。

3月の撮影です。
パンスターズ彗星を狙ったけどモヤがかって見えませんでした。

今は夜中の三時頃に見えるらしいのですが、
お、起きれない・・・・。

小さく新湊大橋が見えます。
分かりますか?
[PR]
by from-apple | 2013-04-08 22:32 | 写真

ふたご座流星群

b0175014_17311841.jpg




今年のふたご座流星群、何とか捉える事が出来ました。

えっ、見えてないって?
よーーーっく目を凝らして見て下さいね。



b0175014_17322741.jpg



これも薄いけどupしちゃう。

もう一枚、火球クラスの大きな流星が撮れました!
クッキリ・ハッキリと光が写り、なかなか面白い写真なのでブログにはupせず、
コンテストか写真展に出したいと思います^^



撮影時は-1度まで下がりました。
湯たんぽを抱えながらの撮影でしたが、体の芯から冷えました。

撮影枚数は250枚。
もう少し撮りたかったけど、あまりの寒さにギブアップしました。
[PR]
by from-apple | 2012-12-17 17:40 | 写真

台風と月

富山にも台風が近付きつつあります。

今朝は夜明けとともにsadaと収穫開始。

残りの「千秋」と、「秋映」。「紅玉」は赤く色づいたものを。
姫リンゴの「アルプス乙女」は味を諦めて、今年は雑貨扱いと決め、収穫しました。
味の乗った「アルプス乙女」は本当においしいので、
たくさんの方に味わっていただきたかったので残念です。

どちらも7日の青空蚤の市に出品するので宜しくお願いします。



b0175014_20185173.jpg




せっかくの中秋の名月が台風と重なるとのことで、
フライングですが、月とススキを撮影してきました。

満月ではないので、雲で演出を(笑)


夜風にゆらゆら揺れるススキ、とても難しかったです。
「ママ、まだながけぇ」と車の中からブーイングが・・・ww

日曜日は天文台のイベントに行く予定だったんですが台風で中止。
最近「宇宙兄弟」にハマっている子供たちを連れて行きたかったんだけどな。
[PR]
by from-apple | 2012-09-30 20:28 | 写真

わが家の日食

b0175014_21551777.jpg




先日の金環日食。
日本列島大騒ぎでしたが、わが家も義祖母・義父母を交えて朝から観察しましたよ。

働き者の義祖母は朝の畑仕事を終えてから参加。
グラス姿が可愛かったです^^




b0175014_21571686.jpg



ねーちゃんの登校時間と重なっていましたが、
時間制限いっぱいまで粘って観察していました。

年長さんの息子の保育園でも日食が話題になったみたい。

大きくなっても覚えていると良いのだけど。


結局スナップばかりで日食は一枚も撮らなかったです。
お弁当作りで忙しかったんだもん。
[PR]
by from-apple | 2012-05-24 22:03 | 写真

散居村夕景 煌き

b0175014_222310100.jpg



町の明かりが灯りはじめ、先ほどとはまた違った表情を見せてくれます。

写真では分りにくいのですが、よく見ると
田んぼの中に電信柱や屋敷林などが鏡のように映りこんでいます。


稲が伸びるまでの短い期間限定で楽しめる散居村の絶景。
行きたい方は急がれた方が良いですよ^^
[PR]
by from-apple | 2012-05-19 22:13 | 写真

散居村夕景 優しい時間

b0175014_21385827.jpg



散居村の夕景はドラマチックに変わります。

先ほどまでギラギラしていた太陽が、時間とともに優しげなオレンジに。
そして、それに合わせるように散居村の田んぼもオレンジに染まりました。
[PR]
by from-apple | 2012-05-18 21:43 | 写真

散居村夕景

b0175014_9244213.jpg



一度は撮りたいと思いながら、なかなか実現せずにいた散居村の夕景。

「家族でピクニック」と称してムリヤリ行ってきました。
嫌がらず、毎回付き合ってくれる家族に感謝!

今回、有名な「夢の平」ではく、井波の「八乙女山」へ。
でもこちらのほうが、マニアックなカメラマンには夕景の聖地なんですよ。
全国からカメラマンがここを目指してやって来ます。

散居村~山~津幡の海が一望に見渡せる、奥行きのある風景。
日没まで時間があったので、千葉からいらしたご夫婦としばし談笑。

ほんの少しだけ「天使の階段」も見ることが出来ました。
娘が「てんしのかいだ~ん」とタコ踊りをするので、皆さんの三脚を倒さないかとハラハラしました。




b0175014_9304121.jpg




カラっと晴れた日よりも、雨が降った日のほうがドラマチックな夕景になります。
やはり雲がポイント。

一分、一秒と違う色を見せてくれましたよ。
[PR]
by from-apple | 2012-05-17 09:32 | 写真

高岡 駅前ビル 1

b0175014_10431445.jpg




引き続き高岡の写真を。

今は無き高岡駅の地下街をうろついていると、いつのまにか出てくる不思議な空間。
それが「駅前ビル」。

ちょっと怖いのだけど、吹き抜けから差し込む光がホッと安心させてくれるような。
異次元と言うか、迷宮と言うか・・・、

なんとも形容しがたい魅力のあるビルなんです。




b0175014_10452381.jpg



この風景、懐かしい昭和の記憶が蘇ります。



しかし、一歩足を踏み入れた瞬間、

「臭い!!」。

猫の糞尿とゴミと、古い臭いが混じった感じで、とにかく臭いんです。



今回はtoyama photo lifeの精鋭女子カメラマンたちをお誘いしました。
この不思議空間を喜んでくれたけど、臭い思いをさせてゴメンナサイ。


一枚目の写真は三脚でしっかり絞って撮りたかったけど、
あの臭いを再び・・・と思うと、諦めようかと思います(笑)
[PR]
by from-apple | 2012-05-13 10:52 | 写真