-Ringobatake- 富山のリンゴ農家 深井農園

rin5batake.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

プレゼント

b0175014_16221978.jpg



Merry Christmas!

sadaの古い(と言ってもデジタル)OLYMPUSのカメラ。
ちょっと早いけど、パパから息子へのクリスマスプレゼント。


b0175014_1620164.jpg



カメラおたくではないsadaにしては、なかなか良い価格のものだそうで、
そんなカメラを息子にプレゼントするとは驚き!

私自身「カメラを子供なんぞに使わせるなんてトンデモナイ!」と思っていたんですが、
ストラップも付いているし、まぁ良いか。

娘には私のEXILIMをプレゼント。
こちらは薄型で可愛いんです。



b0175014_16255292.jpg



息子は私の事をカメラマンだと思っているんですよ。
りんご農家兼カメラマンてか?

将来はカメラマンになりたいそうです^^
sadaのカメラでは飽き足らず私の一眼レフを狙っています。

「ママのキヤノンのが大きくてカッコ良い。ふたつあるなら一個ちょーだい」、だって。



b0175014_16275353.jpg



カビちぇっく??

カビの生えたレンズを私のカメラに付けようとするので困ります。
カビの生えたレンズはじーちゃんからのプレゼントです・・・・(汗)


もちろん、カメラだけのプレゼントでは納得しないであろう子供たち。
サンタさんからのプレゼントはトミカ、レゴのピンクバケツ、アクセクルーラなど。

楽しい楽しいクリスマスウィーク。
23日はお友達とクリスマスパーティ。
子供だけで21人!
娘が4ヶ月の頃からだから、長いお付き合いになりました。
去年はピアノの発表会で不参加だったので、久しぶりに会ったお子ちゃん達の成長っぷりに驚かされました。
[PR]
by from-apple | 2010-12-25 21:30 | 写真

りんご倉庫

b0175014_16181343.jpg



師走に入り、収穫も終わりに近づいています。
週末のりんご倉庫はいつもこんな感じで、まったりとした雰囲気。

お客様は昔からの常連さんが多いので、大体いつも椅子に座ってお喋りをされて行きます。
りんごを買わなくても毎日やってくるご近所さんもいらっしゃるし、農村の社交場と言った感じ。
おみかんや、炭火でコトコト焼いた焼き芋が振舞われることもあります(笑)

今年は子供たち、選果の手伝いをしてくれたんですよ。
まぁ、まだまだおチビなのでわずかなお手伝いだけど、
それでも二人いるので、結構役に立ってくれました^^

始めのうちはコンテナにどっかん・どっかんとりんごを投げて行くので、
時折義父と私のカミナリが落ちたけど^^



b0175014_19383751.jpg



選果の様子。
こうして機械にかけ、重さごとに振り分けます。

今年のりんごも、おいしく仕上がっています。
こまめに計っている糖度は15~16度あります。
一般に「おいしい」と言われるりんごが13度からなので、甘さは保障しますよ^^

りんごを食べるたび、最後の一個になると「りんご無くなるぅ~」と泣きそうな顔で言う息子。
りんご屋の息子に生まれた限り、りんごに困る心配は要らないんだけどね^^

と言うか、困るほどあるんだよねぇ・・・・。


一枚目の写真、子供たちがこっちを向いているアングルの物を
教室へ持っていったらネコ好きの先生が目ざとくチョコを発見。
いつも辛口・毒舌の先生ですが「昭和20年代風の作品だ」と言って、妙ーに気に入ってくださいました。
ネコ効果か??

やっぱ私の写真は昭和ちっくなのねん。

[PR]
by from-apple | 2010-12-09 16:28 | りんごの仕事